この4月からバスケットポールキングがラジオ番組をスタートさせたのをご存じですか? 「渋谷のラジオ」というコミュニティFMの放送局から毎週水曜日午後4時15分から生配信をしています。聴取エリアは局の名前のとおり渋谷区とその周辺部です。

「渋谷のラジオ」は渋谷ストリームの隣にあります 「渋谷のラジオ」は渋谷ストリームの隣にあります

しかし、侮ることなかれ! 渋谷のラジオはスマホアプリがローンチされており、日本中のどこからも聞けるのです(残念ながらNBAドラフトの取材でニューヨークに行った時、試しましたがダメでした💦)。しかも番組ごとに“note”にアーカイブされているので、これは世界中で聞くこともできるのです(ニューヨークでも聞けました)。


☆渋谷のラジオの聴取方法はこちらをチェック→ https://shiburadi.com/kikikata.php


番組名は『渋谷でエアボール』


バスケットボールを愛する皆さんなら「エアボール」の響きにクスッとされたかもしれません。ちょっと恥ずかしいシュートですけど、NBAプレーヤーだってやっちゃうこともあるわけで、なんか愛着(?)の湧くワードだと思いませんか?

☆渋谷のエアボールのアーカイブはこちら→ https://basketballking.jp/news/japan/japanother/20190620/170053.html

そんなネーミングのプログラムです。肩肘張らずに、ノンビリと、毎週バスケの話題をお届けしています。パーソナリティは編集長の私と編集部の面々。また、隔週で個性的なゲストも招いて、楽しいトークを展開しています。

アルバルク東京のザック・バランスキー選手もゲスト出演していただきました アルバルク東京のザック・バランスキー選手もゲスト出演していただきました

始めたきっかけは言うまでもありません。少しでも多くの方にバスケットボールの情報をお届けしたかったからです。そして、バスケットボールの楽しさをより広めたかったからという側面もあり、これはBラボの目的と合致するところでもありますね。


そこでBラボではコミュニティの設立に合わせて『渋谷でエアボール』の諸々のことを企画する「ラジオ企画部」を立ち上げることにしました。


活動内容はコーナーなどの企画立案、ゲスト候補のピックアップ、ジングル(番組のオープニングやエンディングなどの節目に流れる短い音楽)制作などなど、番組に関することになんでも参画してもらう予定です。ゆくゆくは台本制作、アシスタント、MCをしてお願いするかもしれません。


バスケットボールが大好きで、ラジオの番組づくりに興味がある方をお待ちしてきます。一緒に盛り上げていきましょう‼️


私は中学や高校のころ、オールナイトニッポンを夜な夜な聞いていた世代です。そんな方も多いと思いますが、当時のパーソナリティは月曜から松山千春(もしくは中島みゆき)所ジョージ、タオリ、ビートたけし、吉田拓郎(もしくは長渕剛)、そして笑福亭鶴光という時代なので、かれこれ40年前の話ですが💦 ラジオ子だった自分がこの年になってマイクの前でしゃべることになろうとは、夢にも思っていませんでした。もし、同じような夢を持っている(持っていた)方がいれば、夢をかなえるチャンスですよ!

台本も毎週書いております 台本も毎週書いております